楽天の開幕投手・則本は開幕延期決定に「仕方がないこと」

[ 2020年3月10日 13:37 ]

シーズン開幕延期について報道陣に語る楽天・則本昂
Photo By スポニチ

 新型コロナウイルの影響でプロ野球の開幕延期が決まったことを受けて、開幕投手を務めることが決まっていた楽天の則本昂大投手(29)が10日に複雑な胸中を口にした。2年ぶり6度目の大役に向けて順調に調整を続けていたが「(開幕予定だった)20日に向けて準備はしていた。状況的に仕方がないことだと思う。体や健康、命には変えられない」と理解を示した。

 このまま「スライド」して開幕投手を務めるかは未定で、三木監督は「球団、コーチと開幕に向けてしっかり話し合いを進めていくとしか言えない」と話すにとどめた。現時点でシーズンがいつスタートするかは不透明な状況。今後の見通しは立っていないが、則本昂は「臨機応変に対応していければ。しっかり調整して、ファンのみなさんと一緒に開幕したい」と前を向いた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年3月10日のニュース