楽天・岸、10日古巣・西武と対決も気負いなし「オープン戦ですから」

[ 2020年3月10日 05:30 ]

10日の西武戦先発に備え、キャッチボールする楽天・岸
Photo By スポニチ

 ベテランの楽天・岸が、10日の西武戦(静岡)に先発する。開幕に向けて順調に段階を踏んでおり「いろいろ試したいことはありますけど、まずは球数を投げること」と今回は80~100球をメドに登板する予定。

 古巣との対決にも「オープン戦ですから」と気負いはない。新型コロナウイルスの感染拡大でシーズン開幕が延期となったが「やれることをやるだけ」と自然体を強調した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年3月10日のニュース