阪神 岩貞&高橋、紅白戦で結果

[ 2019年11月17日 10:38 ]

 高知県安芸市で秋季キャンプを行っている阪神が2日連続で紅白戦を実施し、先発した両左腕が結果を残した。

 存在感を示したのは岩貞で打者6人を完全投球。走者を背負っていない場面でもクイックモーションを交えるなど登板前日に「考えてアウトを取りたい。意図したアウトを数多く取れるように」との言葉通りのパフォーマンスを見せつけた。

 また、紅組の高橋遥も、習得中のカーブやスラッターを投じるなど2回1安打無失点とアピールした。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年11月17日のニュース