DeNA 左肘リハビリ中の田中と来季育成契約「ありがたかった」

[ 2019年11月13日 15:59 ]

育成契約を結び、会見を行うDeNA・田中
Photo By スポニチ

 DeNAは13日、田中健二朗投手(30)と来季育成契約を結ぶことで合意した。背番号は「046」で年俸は1000万円。

 田中は今年8月に左肘のじん帯再建手術(通称トミー・ジョン手術)を受け、リハビリを行っている。「正直、もう終わりなんじゃないかと思っていた。そういう(育成契約の)話をいただいたときはありがたかった」と心境を口にした。

 経過については「初めての手術でどういうものか分からないままの手術だったが、ここまで順調にきている」と明るい表情。「年明けにボールを使ったトレーニングを再開して、来年8月くらいに実戦復帰できればいいのかなと考えています」と見通しを語り「第二の野球人生じゃないですが、新しい田中健二朗つくっていけるようにやっていければ」と成長を誓った。(金額は推定) 

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年11月13日のニュース