広島ドラ6、丹生・玉村と仮契約「皆さんから応援される選手になりたい」

[ 2019年11月13日 18:05 ]

仮契約を終え笑顔の玉村
Photo By スポニチ

 広島にドラフト6位で指名された丹生の玉村昇悟投手(18)が13日、福井市内のホテルで入団交渉に臨み、契約金2500万円、年俸450万円で仮契約した。

 今夏の県大会で5試合52奪三振の新記録を樹立した最速147キロ左腕は「支配下では一番下の順位なので危機感を持って、みんなより頑張ってやらないといけない」と気を引き締め、「いい球団に入れた。1軍で勝つのは難しいと思うけど、カープは人気もすごいので皆さんから応援される選手になりたい。3、4年後にはローテーションに入れる投手になりたい」と目を輝かせていた。(金額はいずれも推定)

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年11月13日のニュース