マー君、右肘術後良好 キャッシュマンGM「慎重にやっていく」

[ 2019年11月13日 05:30 ]

ヤンキース・田中将大
Photo By 共同

 ヤンキースのブライアン・キャッシュマンGMが、10月下旬に右肘の骨棘(こっきょく)除去手術を受けた田中について「キャンプに間に合うと思っているし、その後も慎重にやっていく」と説明した。

 オフの課題は先発陣強化。FA市場の目玉のコール、ストラスバーグ(ナショナルズからFA)には「みんなそういう選手には興味がある」と話した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年11月13日のニュース