阪神・板山 オフは西武・秋山と自主トレ「どういう考えで打っているのか聞きたい」

[ 2019年11月13日 15:05 ]

 阪神の板山祐太郎外野手(25)が13日、秋季キャンプ地の高知県のチーム宿舎で契約交渉を行い100万円減の850万円でサインした(金額は推定)。1月は西武から海外フリーエージェント権を行使した秋山の自主トレに参加することを明かし、1軍出場なしだった今季からの巻き返しを期した。

 「日本のトップ、来年メジャーでやるかもしれない選手と一緒にやるのは大きなものがある。技術的なこともですが、どういう考えでやっているか、精神面も聞いてみたい」

 場所は静岡県内を予定。1軍出場なしに終わった今季からの飛躍を目指す。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年11月13日のニュース