楽天退団の嶋 ヤクルトと合意のもよう「一度しかない野球人生」

[ 2019年11月13日 05:30 ]

嶋基宏捕手
Photo By スポニチ

 今季限りで楽天を退団した嶋基宏捕手(34)は12日の12球団合同トライアウトを受けなかった。

 セ・リーグでのプレー機会を求める嶋と、捕手を強化したいヤクルトの双方に障壁はなく、この日のうちに大筋では合意に達したもようだ。契約がまとまり次第、近日中にも発表される可能性が高い。

 嶋は今季の年俸1億円から野球協約が定める減額制限を超える減俸提示を受け、自由契約での他球団への移籍を決意し「一度しかない野球人生なので、(他球団で)勝負をしたい」と話していた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年11月13日のニュース