巨人・後藤コーチ、虫垂炎発症で休養 松本2軍コーチが1軍に合流

[ 2019年11月13日 05:30 ]

 巨人は12日、宮崎市での秋季キャンプに参加していた後藤孝志野手総合コーチ(50)が体調不良のため休養し、代わって、13日から松本哲也2軍外野守備走塁コーチ(35)が合流すると発表した。

 虫垂炎を発症したためで、宮崎市内の病院で手術を行った。宮崎秋季キャンプが終了する19日頃の退院を見込んでいる。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年11月13日のニュース