ロッテ 清田、2度目のサヨナラ賞受賞 言葉にしたら出た初の劇的弾

[ 2019年9月19日 13:29 ]

8月度のスカパー!サヨナラ賞を受賞したロッテ・清田はPRアンバサダーの倉持明日香から賞金の目録を受け取る
Photo By スポニチ

 8月度「スカパー!サヨナラ賞」のパ・リーグ受賞選手が19日発表され、ロッテ・清田育宏外野手(33)が2度目の受賞を果たした。

 清田は8月6日のソフトバンク戦(ZOZOマリン)の2―2で迎えた延長11回1死一塁、サヨナラの8号2ランを放った。

 「小学校2年生で野球を始めて、サヨナラホームランは打ったことがなかった。打席へ行く前にその話をベンチでしたんですが、言葉にすることは大事だなと思いました(笑い)」

 チームは4位・楽天と0・5ゲーム差の3位とCS圏内。「CSに出て日本一になる目標を持っている。1試合でも多く、ヒーローになれるように頑張りたい」とベテランは気持ちを見せていた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年9月19日のニュース