巨人・坂本勇 スタメン復帰戦で37号!中日小笠原撃ち先制ソロ

[ 2019年9月19日 19:25 ]

セ・リーグ   巨人ー中日 ( 2019年9月19日    ナゴヤD )

<中・巨>6回、坂本勇は先制ソロホームランを放ちナインの出迎えを受ける(撮影・森沢裕)
Photo By スポニチ

 巨人の坂本勇人内野手(30)が19日、中日戦で37号ソロを放ち、チームに貴重な先制点をもたらした。

 5回まで中日先発・小笠原を打ちあぐねていたが、0-0の6回1死、3ボール2ストライクからの6球目内角への直球を完璧に捉え、巨人ファンの待つ左翼席へ。均衡を破る37号ソロで1点を先制した。

 坂本勇はこの日、2試合ぶりにスタメン復帰。18日の同戦は下半身の張りを訴えスタメンを外れ、代打で出場していた。この日は「2番・遊撃」で出場。第1打席で右前打を放ち、スタンドから大きな拍手を浴びた。

続きを表示

この記事のフォト

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年9月19日のニュース