プロ野球オーナー会議 ビジネス拡大へ小委員会設置 三木谷議長「タイミングを含めて調整中」

[ 2019年9月19日 05:30 ]

オーナー会議に臨む楽天・三木谷オーナー(中央)ら(撮影・西海健太郎)
Photo By スポニチ

 プロ野球のオーナー会議が18日、都内のホテルで行われ、野球振興事業、eスポーツ事業などの報告がなされた。

 7月の前回会議で設置が決定した、プロ野球ビジネス拡大などを具体的に検討する「オーナー小委員会」の開催について三木谷浩史議長(54=楽天オーナー)は「タイミングを含めて調整している」と言及。小委員会は斉藤惇コミッショナーに楽天、オリックス、巨人、阪神の4球団オーナーで構成され、野球振興策などテーマを絞った上で開催したい意向だという。

 また、臨時社員総会も開催され、約5億6000万円の黒字が見込まれる19年度予算案、事業計画が承認された。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年9月19日のニュース