大谷の復帰時期5月初旬に?オースマス監督「少し早まる」

[ 2019年4月25日 02:30 ]

試合前に打撃練習するエンゼルス・大谷
Photo By 共同

 エンゼルス・大谷の野手としての復帰について、ブラッド・オースマス監督が5月の早い段階の時期を示唆した。「キャンプでは5月中旬を想定していたが少し早まるのでは」と話した。早ければ24日(日本時間25日)にも実際の投手と対戦する「ライブBP」を非公開で行い、5月初旬にも復帰が見込まれる。

 復帰過程を「86%」と冗談交じりに前日より1%上げ、残る14%は「ライブBPで生きた球を見ること」とした。大谷はこの日はフリー打撃で34スイングし11本の柵越えを放った。(アナハイム・後藤 茂樹)

続きを表示

「稲村亜美」特集記事

「プロ野球 交流戦」特集記事

2019年4月25日のニュース