DeNA東、2軍戦で7回10K「満足」GW中に1軍復帰も

[ 2019年4月23日 06:33 ]

登板を終え取材に応じるDeNA・東
Photo By スポニチ

 左肘の違和感で2軍調整中のDeNA・東が、イースタン・リーグ、楽天戦(ベイスターズ球場)に先発。復帰後最長の7回を投げ4安打4失点も10三振を奪った。

 3回までは完全投球も、5回に岩見に3ランを浴びるなど中盤に苦しんだが「7回を投げ切れたことが大きな一歩。自分の中では満足している」と明るい表情だった。見守った三浦投手コーチは「今日の段階では十分」と話し4月27日から始まる10連戦中の1軍復帰も見えてきた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年4月23日のニュース