日本ハム・杉浦 今季初登板で5回完全!しかし交代直後に追いつかれ初白星はお預けに

[ 2019年4月23日 19:24 ]

パ・リーグ   日本ハム―楽天 ( 2019年4月23日    札幌D )

5回まで楽天をパーフェクトに抑えた杉浦(撮影・高橋 茂夫)
Photo By スポニチ

 日本ハム・杉浦稔大投手(27)が23日、楽天戦(札幌D)で今季初登板。先発として5回パーフェクトの快投で、勝利投手の権利を持ったままマウンドを降りた。

 杉浦は「今季初登板だったので不安はありましたが『自分の力を出すだけ』だと思って投げました。それが結果として良かったのかな、と思います。コントロールはアバウトで高めへ抜けたりしましたが、割り切って投げました」とコメントした。

 今年3月、杉浦の妻・元「モーニング娘。」紺野あさ美(31)が第2子となる長男を出産。杉浦は2児の父となっていた。

 “家族4人”となって初の登板で、これ以上ない結果を出した杉浦。初回、いきなり2者連続三振の立ち上がりで、5回まで65球を投げ無安打無失点9奪三振の好投を披露。1―0とリードの6回から交代し、白星を味方へ託す形となったが、スイッチしたバーベイトがいきなりブラッシュにソロ本塁打を許し、今季初勝利はお預けとなった。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年4月23日のニュース