巨人・中島 待望の移籍後初安打「やっと出て良かった。早く打ちたいと思っていた」

[ 2019年4月23日 21:55 ]

セ・リーグ   巨人9―0ヤクルト ( 2019年4月23日    神宮 )

<ヤ・巨>8回1死一塁、代打・中島が移籍後初安打となる左越え二塁打を放つ(撮影・村上 大輔)
Photo By スポニチ

 巨人・中島に待望の移籍後初安打が生まれた。8回1死一塁で代打出場すると、12打席目で左翼フェンス直撃の適時二塁打。

 「やっと出て良かった。早く打ちたいと思っていた」。中島の初安打に三塁ベンチも大盛り上がり。「(ベンチに戻ったら)“やっと打ったな”と言われました」と照れ笑いを浮かべていた。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2019年4月23日のニュース