日本ハムOB武田勝氏が鎌ケ谷で始球式 捕手は木田GM補佐

[ 2018年8月9日 13:10 ]

 元日本ハム投手でBCリーグ・石川の武田勝氏が、鎌ケ谷のファイターズスタジアムで行われた2軍の日本ハム―BC石川戦で始球式を務めた。

 「事故がないように80キロくらいの球を投げたい」と、話していた投球は大きな弧を描いて、補手役を務めた日本ハム・木田優夫GM補佐のミットに収まった。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2018年8月9日のニュース