巨人 岡本 守備で魅せた 左翼守備で補殺を記録

[ 2018年8月9日 18:13 ]

セ・リーグ   巨人―阪神 ( 2018年8月9日    東京D )

 巨人・岡本が守備で魅せた。

 8日に続き2試合連続で「4番・左翼」で先発した岡本。初回2死二塁から阪神・糸井が左前打を放つと、二走の糸原は三塁を蹴って本塁へ突入。岡本は本塁へノーバウンドの好返球を見せた。糸原はタッチアウト。慣れない左翼守備で補殺を記録し、先発の山口俊を救った。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2018年8月9日のニュース