松井氏 ミスターには勝利が良薬「もっと、もっとね」

[ 2018年8月9日 05:30 ]

セ・リーグ   巨人3―1阪神 ( 2018年8月8日    東京D )

ヒーローインタビューの阿部に手を振るテレビ解説の(左から)松井氏、原氏、赤星氏
Photo By スポニチ

 巨人OBの松井秀喜氏が日本テレビ系の中継でゲスト解説を務めた。試合後、長嶋氏について「入院されているのは聞いていた。何も心配していません」。

 13年に国民栄誉賞をダブル受賞。太い絆で結ばれ「巨人が勝つことで一番元気になってくれるんじゃないですか。もっと、もっとね。(今も)元気だと思いますけど」と続けた。阿部の一発には「さすが」と称賛。今春キャンプで指導した岡本の初回の二塁打にも「打席の内容を見ると、これだけの数字を残しているのが納得できた」と話した。

 ▼原辰徳氏(前巨人監督。長嶋氏は)どんどん快方に向かっていると、そう聞いております。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2018年8月9日のニュース