阪神 糸井 亀裂骨折なんの 特大決勝弾「完璧でした」

[ 2018年8月9日 22:02 ]

セ・リーグ   阪神3―2巨人 ( 2018年8月9日    東京D )

右翼テラス席への特大弾で試合を決めた糸井はファンの声援に手をあげてこたえる(撮影・大森 寛明)
Photo By スポニチ

 右腓骨(ひこつ)を亀裂骨折し、患部をかばいながらプレーを続ける阪神・糸井が、特大の決勝弾を放った。

 感触を聞かれ「完璧でした」と振り返った糸井。「負けられないので、勝ちにつながってよかった」と勝利を喜んだ。

 敵地で勝ち越せたことについて聞かれ「波に乗って、次も勝てるように頑張ります」。10日からのDeNA3連戦へ気持ちを切り替えていた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2018年8月9日のニュース