中日 救援陣踏ん張れず4連敗 森監督「なかなか難しい」

[ 2018年8月9日 05:30 ]

セ・リーグ   中日5―7広島 ( 2018年8月8日    マツダ )

<広・中>6回2死満塁、菊池に押し出し四球を与える福谷(撮影・岡田 丈靖)
Photo By スポニチ

 中日は救援陣が踏ん張れずに4連敗。森監督は「なかなか難しい」と険しい表情でつぶやいた。

 3―3の6回2死満塁では、救援した岩瀬と福谷が2者連続で押し出し四球を与え、2点差を追い付いた直後の7回2死二塁では、4番手のロドリゲスが会沢に勝ち越しの右前適時打を浴びた。7月下旬に加入したロドリゲスは5試合目の登板で2敗目に「状態は悪くなかったが、バランスがよくなかった」と下を向いた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2018年8月9日のニュース