イチロー邸で弓子夫人が手料理 古巣マーリンズ裏方と旧交温めた

[ 2018年8月5日 05:30 ]

球場を訪れたマーリンズのクラブハウス担当者5人と記念撮影に応じるマリナーズのイチロー(中央)とゴードン(右端)
Photo By 共同

 マリナーズの会長付特別補佐に就任し今季はプレーしないイチローを、昨季まで在籍したマーリンズのクラブハウス担当者5人がこのほど訪ね、旧交を温めた。

 1泊3日の日程でイチロー邸で弓子夫人の手料理を振る舞われ、2日にはセーフコ・フィールドに姿を見せた。一行は昨オフまで3年連続で、イチローが自主トレを行う神戸にも訪問している。マイク・ディアスさん(38)は「どうしているのか気になっていた。彼は選手たちに対するのと同じように気配りをし、接してくれる」と魅力を語った。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2018年8月5日のニュース