楽天・岸 連勝8で止まる 天敵・藤岡に被弾 これで8の6

[ 2018年8月5日 05:30 ]

パ・リーグ   楽天0―3ロッテ ( 2018年8月4日    楽天生命パーク )

<楽・ロ>5回2死二塁、藤岡裕(左奥)に右越え2ランを打たれた岸(撮影・尾崎 有希)
Photo By スポニチ

 楽天・岸が天敵の一発に沈んだ。0―1の5回2死二塁で藤岡に右越え2ランを浴び、天を仰いだ。対藤岡はこれで8打数6安打となり、「結果的に勝敗につながるところで打たれている」と反省した。

 7回3失点で自身の連勝は8で止まり、4月17日・ソフトバンク戦以来の2敗目。「先発投手として意識している」という2桁10勝目は目前で足踏みとなった。チームは球宴明け初の2連敗を喫し、平石監督代行は「やり返したい」と3連敗阻止を誓った。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2018年8月5日のニュース