藤蔭・吉村4失点にガックリ…大舞台で今夏初先発も「ボール先行に」

[ 2018年8月5日 14:35 ]

第100回全国高校野球選手権記念大会第1日・1回戦   藤蔭4―9星稜 ( 2018年8月5日    甲子園 )

<星稜・藤蔭>藤蔭先発の吉村(撮影・大森 寛明)
Photo By スポニチ

 藤蔭(大分)の甲子園1勝は、持ち越された。28年ぶり2度目の夏出場で8安打4得点を記録するも、投手陣が11安打9失点と打ち込まれた。

 今夏初先発の吉村紘輝(3年)は、2回1/3、45球を投げて4安打4失点。「ボール先行になってしまった。甘いボールを積極的に狙われた。悔しいです」と、がっくりと肩を落とした。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2018年8月5日のニュース