渡辺美里 13年ぶり“ホーム”で国歌独唱「安心感ある」

[ 2018年8月5日 05:30 ]

パ・リーグ   西武3―6日本ハム ( 2018年8月4日    メットライフD )

<西・日>国家を独唱する渡辺美里(撮影・木村 揚輔)
Photo By スポニチ

 西武―日本ハム戦前に歌手・渡辺美里が国歌独唱を行った。86〜05年まで現メットライフドームでコンサートを開催。

 13年ぶりに歌声を響かせ「この球場は安心感がある。ホームで歌わせてもらった感じ」と振り返った。大役の前には過去に「太陽は知っている」のCD収録に参加した松井と対談。「全然、輝きが変わらないですね」と再会に笑顔を見せた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2018年8月5日のニュース