イチロー 開幕戦は出番なし「めっさ、くやすぃーです」

[ 2014年4月3日 05:30 ]

<アストロズ・ヤンキース>アストロズの得点に渋い表情の黒田(左端)、イチロー(左から4人目)、田中(右端)らヤンキースナイン

ア・リーグ ヤンキース2―6アストロズ

(4月1日 ヒューストン)
 メジャー14年目で胃潰瘍を患った09年を除き、初めて開幕戦で先発を外れたヤンキースのイチローは、出場機会がなかった。

 チームもエース・サバシアが2回までに6失点と崩れて敗戦。「めっさ、くやすぃーです。“すぃー”が“しー”に変わるとマジになるから」と独特の表現で悔しさを表現した。今後も控え外野手としてベンチで待機する試合が続くが「これは慣れなきゃいけないと思うけど、慣れていいものかどうか。難しいところだよね」と複雑な胸中を口にした。

続きを表示

「稲村亜美」特集記事

「プロ野球 交流戦」特集記事

2014年4月3日のニュース