連勝中の西武 伊原監督「臨戦態勢だった やりたかった」

[ 2014年4月3日 15:07 ]

パ・リーグ 西武―ロッテ

(4月3日 QVC)
 朝から降り続いた雨がやまず、試合開始直前に中止が決まった。開幕3連敗から2連勝と持ち直してきたところだっただけに、西武の伊原監督は「臨戦態勢だった。やりたかったですよ」と残念そうだった。

 先発予定だった岡本洋は、次回の先発まで間隔が空いてしまうため、4日のオリックス戦には救援でベンチ入りする。今季初登板がお預けとなったが「いい調整機会をもらったと思うようにする」と気を取り直していた。

続きを表示

「稲村亜美」特集記事

「プロ野球 交流戦」特集記事

2014年4月3日のニュース