雨がうらめしいマエケン「自分のペースがつかめていない」

[ 2014年4月3日 21:07 ]

セ・リーグ 広島―ヤクルト

(4月3日 マツダ)
 広島の前田は初回を三者凡退と上々のスタートだっただけに「味方が先制してくれたし、状態も良かったのに…」と雨がうらめしそうだった。

 開幕戦は6回2失点で勝敗が付かず「開幕したばかりなので自分のペースがつかめていない。早くしっかり投げたい」と率直な思いを語った。

 次回登板は6日の本拠地でのDeNA戦が有力とみられる。チームが好調な中、予定していた先発ローテーションが崩れ、山内投手コーチは「ちょっと悩みます。マエケン(前田)を中心に考えているから」と苦笑いだった。

続きを表示

「第101回全国高校野球選手権大会 各地区結果」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2014年4月3日のニュース