マートン“絶口調”離脱の西岡に「アイシテイルヨ、ノーホモ」

[ 2014年4月3日 22:45 ]

<神・中>6回、右前打を放つマートン

セ・リーグ 阪神7―4中日

(4月3日 京セラD)
 連夜の2桁安打で中日を連破した猛虎打線。この日も5番・マートンが2安打2打点でチームをけん引した。これで開幕から6試合中4戦で打点をマーク。試合後のお立ち台では「すべてチームプレー。前のバッターが出てくれるから、還す役割ができている」とニッコリ笑った。

 好調なバッティング同様、コメントでもファンの期待に応えた。この日の先発はエース能見。「能見さんのことは大好きですし、素晴らしいピッチャー。いいピッチングをしてくれると信じていた」。12年シーズンの“嫌い発言”を意識したような言葉に、スタンドからは笑いが起きていた。

 負傷離脱した西岡について聞かれると「ニシオカサン、イナイサミシイ。アイシテイルヨ、ノーホモ、アイシテルヨ」と日本語でメッセージ。ノリノリな“優良助っ人”マートンが、勝率5割復帰を果たしたチームの勢いを、さらに加速させていきそうだ。

続きを表示

「第101回全国高校野球選手権大会 各地区結果」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2014年4月3日のニュース