またも打線低調…秋山監督、ため息「初物に弱いね」 

[ 2014年4月3日 05:30 ]

<ソ・日>ベンチでお手上げ?状態の秋山監督

パ・リーグ ソフトバンク1―3日本ハム

(4月2日 ヤフオクD)
 ソフトバンクは打線が2試合連続で低調に終わった。プロ初登板だった日本ハム・上沢に6回まで3安打1得点に封じられ、秋山監督は「初物に弱いね。どんどん行かないと。そういうイメージをつけないとね」と嘆息した。

 前日はメンドーサに来日初勝利を献上。開幕から3試合連続で2桁安打を記録した爆発力は、影を潜めた。3回に上沢から適時二塁打を放った内川は「同じボールが続いても、同じように動かないところが難しい」と印象を語った。

続きを表示

「稲村亜美」特集記事

「プロ野球 交流戦」特集記事

2014年4月3日のニュース