岩隈 読み勝ち12勝「タイミングが合っていると思えなかった」

[ 2013年8月23日 06:00 ]

<アスレチックス・マリナーズ>7回を7安打3失点で12勝目を挙げたマリナーズ・岩隈

ア・リーグ マリナーズ5―3アスレチックス

(8月21日 オークランド)
 マリナーズの岩隈が7回を7安打3失点で12勝目を挙げた。

 2本塁打を浴び、7回のうち5度得点圏に走者を背負ったが「勝負どころで打たれたら仕方ない、と割り切って思い切り投げられました」と振り返った。味方に逆転してもらった後の7回。2四球と暴投で1死一、三塁のピンチを背負った。2番ローリーは初回にフォークボールを右越え三塁打されていたが、速球で遊ゴロ。そして3番ドナルドソンには、7球全て速球勝負で三飛に仕留めた。「真っすぐにタイミングが合っていると思えなかった」と打者を見極めた配球が光った。終盤にギアを上げる投球プランも奏功して2連勝。「後半にかけて腕を振れた。これで乗っていける」と話した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年8月23日のニュース