バレ 3戦連続の47号、来日初の100打点 8月だけで13発

[ 2013年8月23日 21:09 ]

5回、47号本塁打を放ち、ナインに迎えられるヤクルトのバレンティン

セ・リーグ ヤクルト2―6広島

(8月23日 マツダ)
 ヤクルトのバレンティンが0―5の5回、チーム初安打、3戦連続となる47号ソロを左中間席後方の防球ネットまで運んだ。2戦連続で2本塁打した勢いそのままに、昨年から無安打に封じられていた野村を捉え「ようやく打つことができた」とうなずいた。

 不安を抱える左足の負担を考慮し、来日3年目で初めて起用された左翼の守備ではもたつく場面もあったが、打撃は絶好調。8月だけで13本目のアーチを架け、打点も来日後初めて100の大台に乗せた。

 ▼小川監督(3回の5失点に)「2死からだったのでもったいなかった」

 ▼木谷(5回途中6失点)「走者が出てから高めに浮いた」

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年8月23日のニュース