ここ6試合25の1…不振の坂本が途中交代

[ 2013年8月23日 06:00 ]

セ・リーグ 巨人3-8ヤクルト

(8月22日 神宮)
 巨人打線は石川の前に7回まで矢野のソロ本塁打による1点のみと反撃が遅かった。

 1番の坂本は4打数無安打で、7回の守備から途中交代。ここ6試合は25打数1安打と状態が良くない。「またあすから頑張ります」と坂本。原監督も「本人もストレスはたまっているよ。あすからやってくれるでしょう」と奮起に期待した。

 ▼巨人・寺内(プロ初の1試合4安打)少しでも出塁すれば相手も嫌がると思う。チームに貢献できるよう頑張っていきたい。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年8月23日のニュース