年1度なのに…中止に観客ブーイング「雨がやんだのに何で」

[ 2013年8月23日 06:00 ]

<D・神>雨のグラウンドの向こうで×サインを出す中畑監督

 阪神戦(草薙)は夕方の雷雨でグラウンド状態不良のため、午後6時10分に中止が決まった。

 この試合は9月下旬以降に横浜スタジアムに振り替えられるため、年1度の静岡でのDeNA主催試合が消滅。スタンドからは「雨がやんだのに何で中止なんだ」とブーイングが起こった。中畑監督は「来てくれたファンには申し訳ない」と複雑な表情を浮かべ、23日巨人戦(横浜)に向け「この気持ちを巨人にぶつけて勝ちにこだわりたい」と話した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年8月23日のニュース