桧山 代打通算107打点!歴代単独2位浮上 川又の記録抜いた

[ 2013年8月23日 21:16 ]

<中・神>7回、代打桧山は適時二塁打

セ・リーグ 阪神7―2中日

(8月23日 ナゴヤD)
 阪神の桧山進次郎外野手(44)は23日の中日戦の7回2死一、二塁、代打で登場して右翼線二塁打を放ち2打点を挙げた。代打通算107打点とし、並んでいた川又米利(中日)を抜き、リーグ歴代単独2位となった。

 セ1位は宮川孝雄(広島)の118打点。

 桧山は「何よりも勝ったことが一番」とほっとしていた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年8月23日のニュース