マー君 また記録伸ばした22連勝!チームの連敗止めた

[ 2013年8月23日 21:20 ]

<楽・ロ>6回2死二、三塁、福浦を空振り三振に仕留め豪快に吠える田中

パ・リーグ 楽天5―0ロッテ

(8月23日 Kスタ宮城)
 楽天の田中が7回無失点で開幕18連勝。昨年8月からの連勝も22とし、ともに自身が持つプロ野球記録を更新するとともに、チームの連敗を5で止めた。

 初回にいきなり2死満塁とされたものの、サブローを見逃し三振で抑えた。その後も3人で抑えたのは5回のみで、1点リードの6回には2死二、三塁と一打逆転のピンチを背負うが、福浦を空振り三振に切って大きなガッツポーズを見せた。

 打線は4回までロッテ・西野に無安打に抑えられていたものの、5回に島内の中犠飛で1点先制。6回には5本の長短打で3点、7回にはジョーンズの適時打で1点を追加。中盤一気に攻め立てて試合を決めた。

 田中は7回で116球と球数を要し、点差も開いたため7回でお役ご免。斎藤、金刃が無失点リレーで締めた。チームは5連敗で2位・ロッテに2・5ゲーム差まで迫られていたが、エースの好投で一蹴した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年8月23日のニュース