ソフトの宇津木さん Kスタ宮城で五輪復帰PRチラシ配布

[ 2013年8月23日 06:00 ]

<楽・日>試合前、2020年五輪での野球・ソフトボールの復帰を目指し星野監督と談笑する宇津木元ソフトボール日本代表監督

 元ソフトボール日本女子代表監督・宇津木妙子さん(60)がKスタ宮城を訪問。2020年夏季五輪で野球・ソフトボールでの競技復帰へ向けた活動として、PRのチラシを配布するなどした。

 星野監督から「何とか頑張ろう!」と声を掛けられたという宇津木さんは「自分の立場の中で、やるべきことを精いっぱいやりたい」。青山、上園らと一緒に入場者にチラシを配った際には、日本ハム・栗山監督も飛び入りで参加した。

続きを表示

この記事のフォト

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年8月23日のニュース