チチロー「ほろっときた」息子の偉業に笑顔

[ 2013年8月23日 07:50 ]

イチロー日米4000安打達成

 テレビで息子の偉業を見守った父鈴木宣之さん(70)は、イチローの出身地である愛知県豊山町の「イチロー展示ルーム」で取材に応じ「久しぶりにこみ上げるものがあり、ほろっときた」と笑顔を見せた。

 記録達成直後に「4000本安打おめでとう。さらに精進してまい進しなさい」と、海の向こうで声援を受ける息子にメールを送ったという宣之さん。「毎日、バッティングセンターに通った少年時代を思い出した」と終始笑顔で、10月で40歳を迎える息子に「さらに安打数で頂点を目指してほしい。ただ、ケガのないよう元気でプレーを続けて」とエールを送った。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年8月23日のニュース