星野監督「称賛の言葉はない。言い尽くした」嶋「本当に幸せ」

[ 2013年8月16日 23:14 ]

パ・リーグ 楽天3―1西武

(8月16日 西武D)
 ▼楽天・星野監督の話 もうあいつに称賛の言葉はない。言い尽くした。その時代その時代で打線が成長して、今は1~9番まで本塁打を打てる時代にようこれを築いた。

 ▼楽天・嶋捕手の話 こういう投手の球を受けることができて幸せですし、記録達成の場に居合わせることができて本当に幸せです。

 ▼楽天・佐藤投手コーチの話 いいところでスプリットが落ちていた。よく頑張っていたよ。

 ▼巨人・坂本内野手の話 同級生として、誇りに思います。28連勝くらいしてほしいです。

 ▼香田誉士史氏(田中を北海道・駒大苫小牧高時代に監督として指導)の話 高校時代から感じる力や観察力にはたけていた。だが、そんな記録をつくるような選手になるとは思っていなかった。誇りに思う。元気で頑張ってくれていることが一番。今後もけがなく、上がったマウンドでは全力を尽くしてほしい。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年8月16日のニュース