マー君 神様超え!プロ野球新記録の21連勝、稲尾ら抜く

[ 2013年8月16日 21:01 ]

<西・楽>21連勝の田中はスタンドの声援にバンザイして応える

パ・リーグ 楽天3―1西武

(8月16日 西武D)
 楽天の田中は8回5安打1失点で今季無傷の17連勝。昨季からの連勝記録は松田(巨人)、稲尾(西鉄)を超えプロ野球新記録となる「21」に伸びた。

 立ち上がりいきなり連打を浴び無死二、三塁のピンチとなったが、栗山を一ゴロ、浅村を見逃し三振、秋山を二ゴロに抑え切り抜けた。4回の1死三塁の場面も秋山を空振り三振、大崎を投飛に打ちとってしのいだ。

 6回にはマギーの適時二塁打で先制点をもらうが、直後の6回裏に浅村の適時打を浴びて同点に追いつかれる。8回に銀次が右越えの勝ち越しソロを放ち、松井の右犠飛でさらに1点追加した。

 田中は8回に四球で出した走者を二塁に背負いながら無失点。9回は抑えのラズナーが3人で締めた。田中はプロ野球新記録となる21連勝を達成するとともに、すでに新記録を更新していた開幕連勝記録も1つ伸ばし「17」とした。1シーズンでの連勝記録は稲尾の20連勝。

続きを表示

この記事のフォト

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年8月16日のニュース