樟南・山之口監督脱帽「相手が一枚上でした」

[ 2013年8月16日 17:10 ]

2回戦で前橋育英に敗れ、引き揚げる樟南ナイン

第95回全国高校野球選手権大会2回戦 樟南0―1前橋育英

(8月16日 甲子園)
 1回戦では佐世保実に1―0で勝った樟南だったが、2回戦は前橋育英に0―1で敗戦。山之口監督は「攻めはしたが、決め手がなかった。うちの投手陣も頑張ったが…」と悔しさをかみしめた。

 先発の山下が8回1/3を3安打1失点と力投。だが、得意としていたバントを相手守備に封じられての僅差の敗戦とあって「相手が一枚上でした」と認めるしかなかった。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年8月16日のニュース