キューバ国内リーグ10~11年MVPが亡命 メジャー入り希望

[ 2013年8月16日 06:00 ]

亡命したアブレウ

 キューバ国内リーグで10~11年シーズンのMVPを獲得したホセ・アブレウ内野手(26)が亡命し、大リーグ入りを目指していると野球専門誌「ベースボール・アメリカ」などが報じた。

 キューバ国内リーグが14日までに、アブレウの行方が分からなくなったと発表。一部では、現在はハイチかドミニカ共和国に滞在中と伝えられている。アブレウは、今春のWBCに出場。6試合で打率.360、3本塁打、9打点をマークした。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年8月16日のニュース