田沢、川崎を打ち取り「抑えられて良かった」

[ 2013年8月16日 12:28 ]

ブルージェイズ戦の8回から登板し、2/3回を1安打無失点のレッドソックス・田沢

ア・リーグ レッドソックス1―2ブルージェイズ

(8月15日 トロント)
 レッドソックスの田沢は1―2の8回から登板した。先頭打者はブルージェイズの川崎。「日本で実績がある人なので、自分の力を試すという意味では数少ないチャンス」と気合を入れ、一ゴロに仕留めた。「抑えられて良かった」と喜んだ。

 ただ簡単に2死を取ったものの、3人目に内野安打を許し、マウンドを譲った。「3人で抑えて次の回にいければ良かった。できなかったのが今日の反省点」と話した。(共同)

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年8月16日のニュース