かずさマジック必死継投も裏目 切り札の岡本4失点

[ 2013年7月23日 06:00 ]

第84回都市対抗野球準決勝  新日鉄住金かずさマジック0―6JR東日本

(7月22日 東京ドーム)
 初の決勝進出はならなかった新日鉄住金かずさマジックの鈴木秀範監督は「やってはいけない先手を取られ、苦しかった」と無念の表情を浮かべた。

 2点差の9回2死二塁、切り札的な存在の岡本を投入したが、4失点して万事休す。ここまで3戦連続で好救援し、計8回1/3を無失点に抑えてきた右腕だったが、最後に力尽きた。鈴木監督は「岡本にここまで勢いをもらって勝ってきた」とねぎらった。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年7月23日のニュース