原監督 誕生日飾れなくても納得「復興支援価値ある」

[ 2013年7月23日 06:00 ]

<全パ・全セ>5回1死二塁、中飛を打った藤井を迎える原監督

マツダオールスターゲーム2013第3戦 全セ1―3全パ

(7月22日 いわき)
 全セを指揮した巨人の原監督は、55歳の誕生日を白星で飾ることはできなかった。

 試合前にはスタンドのファンから「監督、誕生日おめでとうございます!」と祝福の声も飛んだが、試合は逆転負け。それでも「投手の出来が良かった。守りも含めてね。締まった試合だった。外野の天然芝も素晴らしい」と笑顔。福島での開催についても「復興支援ということで内容も価値あるものだった」とうなずいていた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年7月23日のニュース