ムーア、メジャー初完封「今までで最も効果的な投球」

[ 2013年7月23日 13:46 ]

レッドソックス戦でメジャー初の完封勝利を挙げ、捕手ロバトン(右)と喜び合うレイズのムーア

ア・リーグ レイズ3―0レッドソックス

(7月22日 ボストン)
 レイズの左腕ムーアが、首位を走るレッドソックスからメジャー初の完封勝利を挙げ、両リーグトップの14勝目を挙げた。

 制球力に緩急を加えた多彩な投球で凡打の山を築いた。許した安打はわずか2。109球の完封劇に「今までで最も効果的な投球ができた」と笑顔をのぞかせた。一方、レッドソックスのファレル監督は「何もさせてもらえなかった」とお手上げだった。(共同)

続きを表示

この記事のフォト

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年7月23日のニュース