加藤コミッショナー球宴総括 ノーアーチは「投手がいいということ」

[ 2013年7月23日 08:43 ]

マツダオールスターゲーム2013第3戦 全パ3―1全セ

(7月22日 いわき)
 加藤良三コミッショナーは「秋田でのフレッシュ球宴から、球宴3試合まで大変盛り上がった」と総括。復興支援試合最後となった第3戦を「一番印象深い球宴だった」と語った。

 今後の復興支援については「できることはプロ野球界全体でやっていく」とし、照明設備の設置や野球教室、日米球界の連携などを挙げた。また、今年から「飛ぶ統一球」に変更されながら、3戦連続でアーチが出なかったことには「投手がいいということ」と分析した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年7月23日のニュース