履正社 エース・東野また2桁Kで2失点完投

[ 2013年7月23日 06:00 ]

大阪大会4回戦 履正社9―2大商大堺

(7月22日)
 履正社が大商大堺との私学対決を7回コールドで制し、5回戦進出を決めた。

 先発したエース東野は2失点完投。初戦・高槻北戦の14奪三振に続き、2桁11三振を奪った。「きょうはストレートが走っていた。ストライクを安易に取りにいって点を取られたのは反省材料です」。先制点を叩き出した2回の右越え2点三塁打には「振ったら当たりました」と笑顔を浮かべた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年7月23日のニュース