箕島 中西が復調!“ファミリー”で3年ぶり8強

[ 2013年7月23日 06:00 ]

<箕島・和歌山商>ベンチで戦況を見つめる箕島・尾藤監督

和歌山大会3回戦 箕島4―1和歌山商

(7月22日)
 箕島は主将の3番・中西が復調した。5回無死一、二塁から先制の中前打。今大会初安打で流れを呼び込み、3年ぶりの準々決勝進出を決めた。

 「強さん(尾藤監督)に“結果を気にするな”と言ってもらい、気楽に(打席に)入れた」と感謝。くしくも中西の父・英人さんは同校野球部OBで尾藤監督の父・故公(ただし)元監督に指導を受けた。箕島ファミリーに支えられての8強入りとなった。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年7月23日のニュース