伊東監督、雪辱誓う「何とかやってくれると信じています」

[ 2013年7月23日 17:47 ]

 ロッテは後半戦を敵地での5連戦でスタートする。前半戦は2位で折り返したが、後半戦最初のカードは今季1勝5敗と相性が悪い西武ドームでの西武戦。伊東監督は「選手は悔しい思いをした。何とかやってくれると信じています」と雪辱を誓った。

 日米通算2000安打まであと7本に迫っている井口は16日のソフトバンク戦で右ふくらはぎを痛めたがオールスター戦は休まずに代打で全3戦に出場した。この日は全体練習に参加しなかったが、指揮官は「思ったより腫れは少ない。大丈夫かな」と話した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年7月23日のニュース